MENU

矯正治療

Orthodontic

このような歯並びで悩んでいませんか?

上顎前突(じょうがくぜんとつ)
前歯が
出ている
下顎前突(がかくぜんとつ)
下顎が
出ている
開咬(かいこう)
前歯が
嚙み合わない
叢生(そうせい)
デコボコ
している
過蓋咬合(かがいこうごう)
噛み合わせが
深い
上下顎前突(じょうかがくぜんとつ)
上下の顎が
突き出ている
交叉咬合(こうさこうごう)
一部の上下の歯の
噛み合わせが
反対
空隙歯列(くうげきしれつ)
歯と歯の間に
隙間がある

歯並びを改善することによって、様々なメリットがあります。健康的で魅力的な笑顔を手に入れられるだけでなく、歯や口を始めとして体全体の健康にも良い影響を与えるのです。

美しい歯並びを手に入れたいと感じた時が、歯列矯正を始めるベストタイミングです!
歯列矯正を始めてみませんか?

歯列矯正のメリット

  1. 笑顔に自身が持てる
  2. 虫歯や歯周病が発生しにくくなる
  3. 発音が改善される
  4. 全身の健康維持につながる

当院では無料カウンセリングを行っております。
お気軽にご相談ください。

大人の矯正

大人の矯正

当院では、ストレスを少なく目立ちにくい矯正治療を受けて頂けるよう、世界シェア第1位であるインビザライン・システムのマウスピース型矯正治療を積極的に行っています。より快適に美しい歯並びを一緒に目指しませんか?

インビザライン・システムの特徴

1装置が目立たない
透明なので、矯正治療中であっても口元の見た目を気にせず笑顔を見せることができます。装着も違和感が少ないので、日頃の多忙なライフスタイルにも支障がありません。
2取り外しができる
自分で簡単に取り外し可能なので、食生活もこれまで通りのお食事をすることができたり、食べたいものが食べられたりします。
3衛生的である
歯磨きやフロスも普段通り行うことができます。また、装置を自体も簡単に洗浄でき、約1~2週間ごとに新しいものに交換するので衛生的です。
4痛みが少ない
一般的なワイヤー矯正は歯に接着したブラケットという「点」に対して力をかける方法であるのに対し、マウスピースは歯に対して「多面的」に力が加わるので違和感や痛みを比較的感じにくくなります。
5治療期間が短い
従来のワイヤー矯正と比較してみると、マウスピースは治療期間が短い傾向があります。
6治療前にどう動くか予想できる
3Dシミュレーションによって治療後にどのような歯並びになるのか確認することができるので、「矯正してどうなるのかわからない…」と不安を感じることなく、矯正することが楽しみになります。
7金属による悩みも解消
マウスピースなら、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。
内容 価格
相談 歯並びでお困りなことや、当院で可能な治療法などをご説明いたします。 無料
検査・診断検査・診断料 レントゲン写真、顔や口の中の写真、口の中の模型をとります。 5,000円 程度
インビザライン
3Dシュミレーションインビザライン3Dシュミレーション
実際に歯を動かす設計図を作成し、治療のゴールを一緒に決めていきます。 インビザラインiGO:
10,000円
インビザラインフル:
20,000円
インビザライン iGOインビザライン iGO 前歯を中心とした見える範囲に対しての矯正治療。 300,000円
インビザライン フルインビザライン フル 全ての歯に対応した矯正治療。 500,000円
マルチブラケットマルチブラケット ワイヤーを利用した矯正治療。 780,000円
保定装置(リテーナー)保定装置(リテーナー) 矯正治療終了後、歯並びを安定させるための装置です。 上下1セット10,000円
追加アライナー追加アライナー 思うように歯が動かないときなどに追加のマウスピースが必要になった時の、追加のマウスピースです。 20,000円

マウスピース矯正では不可能な症例がございますので担当医にご相談ください。

子供の矯正

子供の矯正

小児期
(乳歯列期・混合歯列期)
小児期(乳歯列期・混合歯列期)

予防的矯正(1次矯正)

永久歯列期
永久歯列期

矯正治療(2次矯正)

小児期から早期矯正治療をすることのメリット

  1. 抜歯の可能性が減る
  2. 成長を利用した矯正ができる
  3. 永久歯が悪い方向に生える可能性が減少する
  4. 顔のバランスを整える
  5. 治療期間が短く済むことがある
  6. 虫歯や歯肉炎になりにくくなる
  7. コンプレックスの早期解消につながる
  8. 歯が動きやすい
  9. 適応能力が高い
  10. お口の本来の機能を取り戻すことができる

歯並びが悪いとどのような問題が起こるでしょうか?

歯並びが悪いと生じる3つのこと

1むし歯や歯周病になりやすく、発音や咀嚼にまで影響することもある
歯並びが悪いとブラッシングが行いにくく、むし歯や歯周病になりやすいことがわかっています。それに伴い口臭の悪化も生じます。また空気が漏れて発音がしづらかったり、麺類がうまく咬み切れないなどといった不都合も生じます。
2顎顔面の成長発達に影響する
特に小児の場合、悪い歯並びや、不正な咬み合わせなどが持続すると顎顔面の骨や筋肉の成長発達を阻害し、骨格への影響が出ることがあります。
3見た目や性格に影響する
歯並びが気になって自信をもって大きな笑顔ができない。歯を見せて写真を撮りたくないという人がいます。本人にとってコンプレックスになるようなことが続くと性格にも影響が出ることがあります。人間はプラモデルではないので改善できることと、できないことがありますが、改善できることは改善し日々の生活に自信をもって過ごせるようにしたいものです。

小児矯正装置の種類と費用

床矯正
床矯正

主に成長期の小児に利用します。床矯正とは、床(しょう)と呼ばれるプレート状の装置を使い、装置についたネジを段階的に調整していくことで歯列の幅を広げていく方法です。歯列を広げて整えるので抜歯をする必要が少なく、装置は取り外しが可能なので、食事や歯磨きがしやすいのが特徴です。特に顎が成長段階の子供の矯正に適しています。オーダーメイドです。

料金

1装置60,000円(上下なら120,000円)、追加1装置につき30,000円

(1つの装置で拡大できる量が決まっていますのでさらに拡大が必要な場合は追加で装置が必要になります。)

小児マウスピース矯正
小児マウスピース矯正

主に成長期の小児に利用します。柔らかいマウスピースの内側のくぼみに舌を乗せ、口を閉じることにより舌が前歯を押し上げるように働き、下唇が内側に入り込む力が自然に発生します。そうすることにより反対咬合(受け口)が改善する装置です。夜間寝るときに使用します。

料金

50,000円

小児マウスピース矯正(プレオルソ)
小児マウスピース矯正(プレオルソ)

筋力のバランスを整え、矯正していく方法です。様々な歯並びの問題・種類・悩みに対応しており、口呼吸の改善にも期待ができます。上下一体型になっています。夜間寝るときに使用します。

料金

50,000円

小児期は成長発育中なので小児矯正のみでは全ての矯正が終わらない場合があります。その場合は成人矯正(二次矯正)へ移行します。当院で小児矯正を行った場合は割引が適用されます。

当院では無料カウンセリングを行っております

様々なお悩み、ご質問にお答えします!

  • 私の場合治療費はいくら?
  • 痛みはある?
  • 治療期間は?
  • マウスピース矯正もできる?
  • この歯並びでも矯正治療はできるのかな?